スポンサーリンク
スポンサーリンク

鶏鶏イノジとジロめし辛辛|INOSHOW

ラーメン・麺類の話

あぁ、久々に行ってしまったよ。INOSHOW。辛辛魚らーめんを食べようと入店したにもかかわらず、券売機を前に迷ってしまう。

ラーメンガッツが閉店してからというものの、二郎系のラーメンにありつく機会が減ってしまっているためだ。

と、いうわけで鶏鶏イノジをポチっ。数年前の出始めのころに2~3回食べたことがあるが余り記憶にない。そして、辛いのも食べたい。と、いうわけでジロめしの辛辛ばん。をオーダー。二つ合わせて切りよく1,000円です。

案の定、食券を渡す際にはお姉さんから辛いけど平気ですか的な確認が入る。

もちろん、「全く以て問題ありません!」と返事を。

しばらく待つが、よく見ると卓上に辛い粉が。

INOSHOWの唐辛子
これ、辛辛魚らーめんに乗ってる奴と一緒なのかな。

魚粉は混ざっていないだろうけど、この粉があればうまさ倍増か!?

ぱっとみてラーメンには見えない。

おぉ、久々の鶏鶏イノジ・・・。鶏チャーシューが非常にうまそうだ。前はこんなに照りはなかったけど。

食べてみると、見た目通りの味。甘辛い味付けでとても美味しい。

そして、キャベツも沢山でうまい。なかなか麺にたどり着けなかったが、麺はイマイチ・・・キャベツと鶏チャーシューのうまさゆえの相対評価です。

つづいてジロめしを。うん、辛いぞ。口の中が辛さで麻痺する。辛いものが食べたかったので、大満足!

しかし、ボリュームがやばかった。食べ終えてから後悔。

次はやっぱり辛辛魚ラーメンを食べよう!

タイトルとURLをコピーしました