スポンサーリンク
スポンサーリンク

【激辛】辛辛魚2020にモヤシトッピング

辛辛魚にモヤシ ラーメン・麺類の話

皆さん、食べてますか?辛辛魚。

コンビニで買うと260円くらいしますが、ドラッグストアだと198円。ついでにモヤシを一緒に買って、モヤシ入りの辛辛魚にしました。

辛旨系のラーメンは、麺だけ食べてスープが余りがち。でも、スープが美味しいからもったいない!追い飯で完食!というパターンも良いのですが、手軽に入れられる具として最強のモヤシを入れたら食べごたえも増して美味しいんじゃないかな~。

辛辛魚とモヤシ
辛辛魚作り方

辛辛魚の作り方にモヤシを茹でる工程をプラス。お湯を多めに沸かして、辛辛魚に使ったあまりでモヤシを茹でるのだ。

辛味パウダーの山

モヤシトッピングで悩ましいのが、この辛味の山が築けないことか・・・。

それはさておき、モヤシを茹でる。

ゆでモヤシ

辛辛魚側は4分待って、フタをオープン。

スポンサーリンク

実は、液体スープ入れなくてもうまい!

液体スープを入れる前の辛辛魚

液体スープを入れる前の状態でも、なんかすごく美味しいそうな香りがする・・。これ、そのまま食べても辛くて美味しいです。さっぱり系の辛味で、十分成立している。ヤバい・・。

とりあえず、液体スープを加えて混ぜる。真っ赤に染まるスープ。ややとろみもでて見るからに辛そう・・・やっぱり辛辛魚はこれだな。

モヤシトッピング

よーく湯切りをしてモヤシをドーン。

辛辛魚にモヤシ

例のパウダーを振りかけて出来上がり!

いただきまーす。ゲホッ!!

これ、モヤシから食べようとしたのですが、粉っぽくてムセました。混ぜてから食べましょう。

モヤシも一気に辛そうな見た目に変化。モヤシのシャキシャキと麺を一緒に食べるのが最高。麺だけ食べるのは正直寂しいが、モヤシが加わることで、その寂しさが一気に解消!

それにしても、今年の辛辛魚は辛いなぁ。ちょっと食べるのがしんどいぞ。生卵を落として、少しまろやかにしてみようかな。

モヤシを追加したにもかかわらず、やっぱりスープが余った。ご飯を投入。

スープも残さず完食。食べ終えたカップの色がヤバい・・。

辛辛魚、食べた翌日はお腹に来るけれど、やめられない。次は、まろやか系で食べてみたいな。

タイトルとURLをコピーしました