スポンサーリンク
スポンサーリンク

あの、豚ラ王が再降臨!【豚ラ王キムチ】

豚ラ王キムチ ラーメン・麺類の話

あぁ、あの豚ラ王の再来!?よく見るとキムチって書いてある。キムチラーメンかぁ、前の豚ラ王に比べて、価格が安いな。例のチャーシューが無いと安いのか!?

まぁ、キムチだろうがなんだろうが、あの豚ラ王の感動を味わった者としては、買わない選択肢は無かった。期待を胸に、早速食べてみた。

スポンサーリンク

でかい肉がゴロッと。アブラは温めてOK

かやくを開けると、ゴロッと大きめの肉の塊が!ニラとキムチも見える。麺は極太麺だけど、5分で戻るのはすごいな。

豚ラ王に付属していたアブラは温めNGタイプだったが、豚ラ王キムチに付属しているアブラは蓋の上で温め推奨。まぁ、この場合アブラでなく、「豚キムチオイル」となっている。

とっても豚臭いぞ!慣れると美味い。

お湯を注いで5分後。フタを開けると、澄んだスープに浮かぶキムチ!これはこれで美味しそう・・・。粉末スープを加えて混ぜると味噌ラーメン!?の見た目。

それにしても、とんこつラーメンの独特の香りが・・・。つーか、豚臭い。こればっかりは何度嗅いでも慣れることがないな。食べてしまえば、それほど気にならないんだけど。

辛味は、ちょっとだけ。レベル2だとこんなものなのか?もちろん、豚キムチオイルは追加。見た目はラー油と同じく辛そうな見た目だけれど、混ぜてしまえばそれほど辛くない。

極太麺で豚キムチ。細麺のほうが合いそうだけど・・・。まずくはないけど、豚ラ王への期待が大きすぎたのか、リピートしたいとは全く思わなかった。たぶん、二郎っぽさをどこかで求めてしまっていたのかもしれない。そもそも、キムチっていう時点で二郎っぽくないんだけどね。

タイトルとURLをコピーしました