スポンサーリンク
スポンサーリンク

たんたんめんKaiの味噌ラーメン【東久留米】

たんたんめんKai 味噌ラーメン ラーメン・麺類の話

店名からして攻めている!?東久留米の「たんたんめんKai」だが、オープン後に訪問した時には看板メニューのたんたんめんのみの提供であったが、ラーメンと味噌ラーメンもメニューに加わっていたので、期待はせずに食べてみたのだが、これがウマくてビックリ。

スポンサーリンク

値段は850円。メニューの価格は全体的に高め

味噌ラーメンは850円。たんたんめんと同じ価格だ。ラーメンが700円。ここまではまぁ、よくある価格かなぁ。とも思えるが、信じられないのが、大盛り200円!味噌ラーメン大盛りで1050円になる計算だ。チャーシュートッピングが300円。コーン、バター、チーズが各150円。味噌バタコーンにしようとすると、1150円かぁ・・・。味噌バタチャーシューは1450円。あぁ、食べてみたいけど、流石に高いなぁ。

ライスも半ライスで150円、ライスが200円、大盛りライスに至っては300円。どんな盛りなんだろう!?

店主が鍋を振って作ります。

オーダーすると、店主さんが中華鍋に向かう。これはたんたんめんと一緒。ひき肉を炒めるところも同じだな。ひき肉に続いてヤサイを投入。店内にとても良い香りが広がる。そして鍋を振る音が食欲をそそる。スープを投入して味噌を溶いている。完成に向けて後少し。茹で上がった麺を持った丼に、中華鍋からスープを注いで完成!

極太麺が美味いぞ!

具材はモヤシ、キャベツ、にんじん、ニンニク。香りは何処となく焼き肉のタレにも似た香り。それにしても、バカでかいレンゲが食べにくい。

おや?麺が太い。めちゃくちゃ太い。そして美味い。ほどよく歯ごたえがあるめんは、ラーメン二郎ひばりヶ丘店のはじめの一口目にも通ずるウマさ。麺を食べてるぞ!っていう感じが好きなんだよな。正直、この麺目当てでリピートしてもいいと思った。でも、麺大盛りは躊躇するな。

この麺はたんたんめんと同じなのだろうか!?たんたんめんの記憶が無くて、よくわからない。

それにしても、いい意味で期待を裏切られた味噌ラーメンでした。ごちそう様でした!

タイトルとURLをコピーしました