スポンサーリンク

袋インスタント麺で炒飯を作ってみた

インスタント麺で作る炒飯 ラーメン・麺類の話

我が家のカップヌードル炒飯ブームも落ち着きつつある(ちょっと飽きた)が、試してみたいと思っていたのが、袋のインスタント麺で作ってもウマいのか?ということだ。

今回用意したのは、卵、ご飯、ネギ、トップバリュベストプライス醤油ラーメン!こちらの材料で炒飯を作ってみた。

今回の麺には調味アブラの小袋が付いていた。これをどんなタイミングで投入しようかなぁ。

スポンサーリンク

インスタント麺炒飯の作り方

カップヌードル炒飯と違い、麺をどうやって調理して炒飯に加えるかが問題だ。袋麺なので、まずは袋に入ったままの麺をバキバキと砕く。これは、カップ麺で作るよりもかなり楽だ。

砕いたインスタント麺
砕いたインスタント麺

砕いた麺を皿にあける。そして、粉末スープを混ぜてみる。

お湯で戻すだけでは不安なので、お湯を入れてから、電子レンジで加熱した。鍋の場合3分だけど、レンジだと何分くらい必要なんだ??よくわからないので3分にしてみた。

その後は、いつもどおり、卵チャーハンを作って、レンチンした麺を投入。仕上げに、調味ベースとネギを入れてさっと炒めて出来上がり。

完成!

味の方は・・・

これ、正直そんなに美味しくなかったです。味はまずくはないのですが、やっぱり具が無いのが寂しいし、食感の変化がないので食べていてつまらない。袋麺の場合は何らかの具材を追加しないとダメだな。

これ、塩味のカップヌードル炒飯は美味しかったので、袋のインスタント麺でも塩ラーメンで炒飯を試してみたい。でも、その際はエビなどの具材を入れたら、多分めちゃくちゃ美味しいんじゃないかなぁ。

タイトルとURLをコピーしました