スポンサーリンク

【アレンジ】ペヤング超大盛りやきそばマシマシキャベツ

追いキャベツで超マシマシ仕様 ラーメン・麺類の話

あれ?コンビニの棚にキャベツがっ!

ふとコンビニに寄ってカップ麺コーナーを見ると、でかい緑色のパッケージが目に入った。なんだこれ!?マシマシキャベツだって。超錯覚で身体に良さそうな雰囲気に呑み込まれ、つい購入してしまった。しかも、購入当時はファミリーマート先行販売ということでもあり、他で買えないなら買っちゃおう!ということで、購入したものだ。

ペヤング超大盛りやきそばマシマシキャベツ
パッケージのフィルムがキャベツ!
スポンサーリンク

追いキャベツで、もっとマシマシ!

マシマシキャベツではあるのだが、どうせペヤングのかやくなので、しかも超大盛りやきそばで具が少ないのは物足りないはず!

というわけで、気軽にできるアレンジとして、カットキャベツを追加してキャベツをもっとマシマシにしてしまうことにした。

キャベツの千切り
これならヘルシー!?

こりゃ、マシマシだわ。

付属の小袋は、小袋ではなかった!

ペヤングマシマシキャベツの付属品
大きなかやく袋

かやくのキャベツ量が半端ない。見た目も大きいけれど、持ってみると中身が本当に多いなぁと実感できる。通常、かやくの袋なんて、持っても軽いのだが、これはとてもずっしりしているのだ。

キャベツはレンジで加熱

追いキャベツは生で投入するわけにも行かないので、レンジで加熱することにした。

レンジで加熱したキャベツ
ラップを外すのが危険

ラップをしてレンジで3分位加熱した。ラップを外すときはやけどに注意!

ペヤングマシマシキャベツ出来がり
具が多いぞ。

ペヤングやきそばも湯切りが完了。キャベツ多いな。これ、追いキャベツ不要だったかも!?

ソースをカラメて完成!

ソースを絡めても、具材のキャベツがちゃんと存在感を示している!まずは、キャベツ追加なしで食べてみる。

うん、ペヤングなんだけど、キャベツの存在感がいい感じ。おいしい。でも、具材の肉?が美味しくない。なんか味付けがイマイチ。ペヤングやきそば自体が久々だったので、こんな不味い具材入っていたか??と感じたくらい。

さて、マシマシキャベツをある程度満喫したが、さすが超大盛りやきそば。量がなかなか減らないぞ。

レンジでチンしたキャベツをそのまま加えてしまうと、味が薄くなってしまうので、ソースを添加したい。

ちょうど、冷蔵庫にやきそば用の粉末ソースがあったのでそれを混ぜて加えてみることにした。

粉末ソース
一家に一袋くらいありますよね?
粉末ソースをかけて
追いキャベツ投入

腹を空かせて、追いキャベツしよう

キャベツを追加すると、ボリュームがその分増して、ヤバイ。味は追加するソース次第かな。キャベツマシマシのマシマシのやきそばは食べごたえがある。

二郎など、スープがある麺類は比較的食べやすいが、やきそばの大盛りは食べるのがキツイ。

追いキャベツは有りだが、かなり腹を空かせて食べるべし!

タイトルとURLをコピーしました