スポンサーリンク

豚ラ王 互換性高し、二郎系カップ麺!

豚ラ王 ラーメン・麺類の話

ラーメン二郎が好きです。二郎インスパイア系も好きです。これ、パッケージを観た瞬間、買わなくちゃ!と感じました。ちょっと値段が高いけど、「ラ王」ブランドだし、一度は試してみる価値はあると。

豚ラ王

パッケージからしてうまそう。踊る極太麺、アブラ増し袋搭載!らしい。

とにかくまずは開封。

スポンサーリンク

豚ラ王の内容物は

かやく、液体スープ、アブラ増し袋、焼豚の4袋構成!

豚ラ王の小袋

豚ラ王を作ってみる

かやくとチャーシューを入れてお湯を注注いだら、蓋の上に液体スープを載せて5分待つ。

豚ラ王のアブラ増し袋
温めないでください

アブラ増し袋には「温めないでください」の文字。持つと、案外ズッシリ・・。

豚ラ王の出来上がり!

5分待って蓋を開けると、こんな感じ。立派なキャベツです。

豚ラ王の完成前

液体スープを加えてみる。

豚ラ王、アブラ投入前

すごく良い香りがする。そして、麺が太い!

豚ラ王にアブラ増し袋からアブラを出したところ

添付のアブラ増し袋の中身を投入!まさにアブラ!

豚ラ王を食べた感想

まず、麺が極太。カップ麺でここまでの太さの麺は初めて。箸で掴んだ時点で太いと感じる。食べてみると、ワシワシ系の麺で美味しい、衝撃的な太さと旨さだ。うん、二郎を感じるぞ!

スープも二郎互換度が高い。カップ麺ぽさがなくてうまい。チャーシューもカップ麺としては厚めで食べごたえがある。さらにさらにヤサイもキャベツが大きめ。かなり満足度の高い1杯だった。

麺が太いためか、量としても物足りなさは無かった。プラスアルファでゆでモヤシをトッピングしても良かったかな。

また食べたい!

タイトルとURLをコピーしました