スポンサーリンク
スポンサーリンク

【味噌屋蔵之介】濃厚担々麺 [ひばりヶ丘店]

濃厚担々麺 ラーメン・麺類の話

ひばりヶ丘の風風ラーメン跡地に味噌屋蔵之介というラーメン店がオープンしたという情報を得て気になっていたのだが、ようやく訪問することが出来た。

風風ラーメン時代、自分でもちょっとしたブームがあって、よく一人で飲みにいっていたものだ。漫画がたくさん置いてあったのが印象的な店だった。同じ会社で出店しているようなのでブランド変更のようだ。

屋号にあるように味噌ラーメンが一押しなのだが・・・。

スポンサーリンク

五穀みそ濃厚担々麺

メニューが色々合って悩ましい。ふと見ると、濃厚担々麺がうまそう。担々麺好きとしてはコレしか無い。ちなみに、税別800円。

味噌屋蔵之介のメニュー
メニューが多すぎて悩ましい

「濃厚」に期待しつつ、しばし待つ。風風ラーメンより店内が拡張されており、テーブル席が設置されている。その代わり壁一面に置いてあった漫画本は無くなっていた。

味噌屋蔵之介の濃厚担々麺

濃厚担々麺、メニュー通りの見た目だ。配膳と同時にオススメ調味料の説明がある。別だしで花椒が差し出される。

具材はそぼろとモヤシ、味玉、ネギ。どんぶりの縁についているゴマからも濃厚度合いがわかる。

嬉しいことに、穴付きレンゲがセットされていた。担々麺で厄介なのがスープの挽肉だ。結局スープも飲み干すので残すことはないが、やはり麺と一緒に食べたいし、これはありがたい。

穴付きレンゲ
オススメ調味料の花椒

はじめ、モヤシがちょっと合わないなと思っていたが、食べ進めるうちに慣れてきたのか、違和感は無くなった。濃厚なスープに対してさっぱりして良いのかもしれない。

売りでもある濃厚スープはイイ!濃厚と言っても決してしつこいわけでは無く、ゴマっぽさが際立っていて、私としては辛みが物足りないかな。でも、卓上のラー油で調整も効くし、別添の花椒をボリボリすれば、痺れも加わって極上の担々麺に!

案の定、麺を食べ終えたスープにご飯を投入したくなるが、濃厚なスープはそのまま飲み干しても大満足だった。次回は追い飯も試したいが、これはリピートしたい担々麺だ。

弁当も気になる

味噌屋蔵之介の弁当
唐揚げも一押しらしい

店内のメニューとしても一押しと書いてあった唐揚げ。ラーメン屋なのに唐揚げをここまで推しているのは違和感があるが、次回はぜひ、食べてみたい。

パンフレットをもらったのだが、弁当もうまそう。しかも、安い!
あ、角煮も一押しなのかぁ。この店に通ったら肥満確実だな・・。でも、また来たい。

タイトルとURLをコピーしました