スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニンニクマシマシ野郎ラーメン

ニンニクマシマシ野郎ラーメン ラーメン・麺類の話

おぉ、二郎系だ。いつものドラッグストア、目立つ黄色と黒のパッケージ。野郎ラーメンのニンニクマシマシ野郎。期待通りの味わいだった。

スポンサーリンク

インパクトのあるパッケージ

黄色い下地に、黒い大きな文字。店頭でもすごく目立つ!でも、普通の人はちょっと手に取りづらいのかなぁ・・・。私は真っ先に食べたい!と思って購入したけれど。

小袋付き

油が小袋で付いている。具材には肉が見えるが、大量というわけにはいかないか・・。お湯を注ぐ前から見えていた麺は、かなり太めに見えた。実際に出来上がりも太麺だった。キャベツがふやけて、結構具だくさんに見えた。

確かにこれは、ニンニクマシマシだ!

小袋の油を入れて完成。すごくブタ臭いぞ。正直、香りだけは苦手。だけど、食べればうまいタイプとわかっている。早速、一口。うん、ウマイ!!

この手のカップ麺とのギャップなのか、麺の太さが際立つ。ニンニクも効いていてめちゃくちゃうまい。残念なのは、濃厚なスープなのに麺が物足りないところか。追い飯をしたい気分だったけれど自重した。でも、スープは飲み干したぞ。オススメ。

タイトルとURLをコピーしました