スポンサーリンク
スポンサーリンク

まぐろの佃煮を作ってみた

まぐろのあら 料理の話

マグロの佃煮を作りました。よく行くスーパーの鮮魚売り場。不定期で生マグロを仕入れている日がある。その日も生マグロの日だった。マグロの頭の近くに、あらが売られていた。生マグロのあら。しかも200円と安いぞ。

普通の刺し身は買わずに、あらで佃煮を作ることにした。数年前にもマグロのあらで佃煮を作ったことがあったが、久しぶりの佃煮づくり。

スポンサーリンク

下ごしらえ

まずは、あらを一口大に適当に切ってみる。おぉ、筋っぽくなくて非常に良い感じ。まずはこいつを霜降りに。沸騰したお湯に投入。表面が白くなってきたら、すぐに上げて水洗い。触ると、ぷりぷりして美味しそう。(食べないけど。)

しょうがは適当に、千切りにしておきました。鍋に、醤油、酒、みりんを適当に入れて、沸かします。

ひたすら煮て完成。

あとは、霜降りにしたマグロと生姜を投入。落し蓋をして煮込みます。

このときは3時間ぐらい弱火で置きました。日を止めて冷まします。一度冷ましたら再び火を入れて煮汁を煮詰めて完成!

完成した佃煮は、血合いなので仕方ないが真っ黒。見た目は悪いが味は良い。しかし、子供たちにはウケず。ほとんど一人で食べました。

次は、カレー風味で子どもも食べやすい・・・っていうかマグロのあらでカレー作っても美味しそうだなぁ。

タイトルとURLをコピーしました