スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピーナッツペーストで担々うどんを作るゾ

ラーメン・麺類の話

無加糖のピーナッツペーストが我が家の冷蔵庫に・・。

ピーナッツバター
これ、風味がすごい

そういえば、無性に担々麺が食べたくなった。

と、いうわけでピーナッツペーストを使って坦々うどんを作ってみました。結果は、かなり美味しく出来ました。おすすめです。

スポンサーリンク

使った材料

  • ピーナッツペースト・・・適量
  • ニンニク/生姜/豆板醤・・・適量
  • ひき肉・・・適量
  • 長ネギ・・・適量
  • 鶏ガラスープ・・・適量
  • 砂糖・・・適量
  • 酒・・・適量
  • 醤油・・・適量
  • ラー油・・・適量
  • うどん・・・適量
主要食材

長ネギは白髪葱にしておきます。

すべてチューブを使用。賞味期限がだいぶ切れている!けど気にしない。

作り方

深めのフライパンに油、ニンニク、生姜、豆板醤を適量入れて温める。

香りが立ってきたら、ひき肉を投入して炒める。

砂糖、酒、醤油を適量加えてさらに炒める。

鶏ガラスープを加える。

ピーナッツペーストはこのくらい入れました。大さじ2くらいかな。

ピーナッツペーストを投入
ピーナッツペーストが溶けるようによく混ぜます。

ピーナッツペーストが溶けたら、ラー油を加えて味見。最終の味の調整を行う。

うどんは玉うどんを使用しました。茹でておきます。

麺にスープを注いで、トッピングをして完成。

最初にも書きましたが、担々うどん最高!

(本当は中華麺があれば、普通に担々麺にしたかったのは内緒。)

自作の担々麺の良いところは、辛みを好みに調整できる事、具材も増やせることだと思います。今回はひき肉が沢山で食べごたえがあった反面、炒め方が弱かったため、食感がイマイチでした。ザーサイやメンマなど他のが具材がなかったため、白髪葱は多めにこれでもかっ!と加えられたのも自作ならでは。

こんなにネギだくの坦々うどんは初めて食べた。(丸亀製麺だと青ネギだし・・。)

今回は、あまりこだわらずに作ったけれど、刻みザーサイを入れた担々麺を今度は作りたいな~。

タイトルとURLをコピーしました