スポンサーリンク
スポンサーリンク

醤油ラーメンも美味しいよ。たんたんめんkai@東久留米

ラーメン・麺類の話

東久留米駅北口のラーメン店、たんたんめんkaiがオープンして半年ちょっと。ラーメン和が閉店してしまって残念だったが、そのあとに入居した、たんたんめんkaiがどれも美味い店で良かった。

しかし、ラーメン和と同じくコスパが悪いのが難点かな。清潔感は、断然たんたんめんkaiの方が上なんだけど。

今回は、「たんたんめん」「味噌ラーメン」に続いて「醤油ラーメン」を注文。一応、これでたんたんめんkaiの麺類メニューを制覇したことになる。餃子やチャーハンも気になるが次の機会にしよう。

ちなみに、値段は700円。醤油ラーメンは流石に味噌ラーメンと同じ極太麺ではないだろう。ご主人は他のラーメンと同じく、中華鍋に点火。スープを作っているようだ。

醤油ラーメンだが、スープは醤油色をしていない。具材はなると、もやし、メンマ、チャーシュー。もやしにはキャベツも混ざっている。

表面に浮いている油が多いのが気になったが、食べてみると油っこさを感じない。麺は中細でちょっと柔らかめだった。それにしても、このスープうまいぞ。焦がしネギがアクセントになって食が進む。

私の好きなメンマが多めに入っているのも嬉しい。

それにしても、バカでかいレンゲは食べにくいなぁ。

よく飲んだ帰りに和でラーメンを食べていたが、少々味が濃いめなのが気になっていた。でも、たんたんめんkaiの醤油ラーメンなら、飲んだあとにちょうど良さそう。

味噌ラーメンにつづき、醤油ラーメンも美味しかった。最初に食べた、たんたんめんの味を忘れてしまったので、次はたんたんめんにしようかな?それともチャーハン?

タイトルとURLをコピーしました